2007年04月19日 | N A T U R E A
time for a test shooting に行ってきた。
Thu.19.04.2007 Posted in 未分類



今日は、大阪のお客さんへ行く用事をつくって(笑)、大阪は梅田のCANON Gallery で本日より開催されている
「テストシューティングな瞬間/伏見行介 写真展」に行ってきました。

ギャラリーにおもむろに入って、伏見先生が居ることを横目で確認(笑)
とりあえず、写真を見よう・・・。

「・・・・」

「・・・・スゴイ(@_@)」 ← 他に言葉が浮かんでこない(^^ゞ

もちろん、自分がモデルさんを撮影することはないんですけど、
この写真達の凄さと楽しさはわかる。
大きくプリントされた作品達の、なんと楽しそうに見えること。
クールさと色っぽさと楽しさと。

一通り見せてもらって、伏見先生は談笑中・・・。

遠巻きに見る・・・チラッ♪・・・まだお話し中だ・・・(^^ゞ

あ、でも、話もそこそこな感じ・・・(笑)

よしっ!!

私 :「こんにちは~(^。^)」
  「burgさんからよろしくと・・・」← いきなりここからカヨ(爆)

先生:「あ、そうなんですか」「彼と一緒に仕事を?」

私 :「いえいえ、あの、私、NATUREAです。」(衝撃の告白か!)

先生:「ええっ!(この驚きは何だろうw)」「いつもコメントありがとうございます。」

私 :「こちらこそ、いつも拝見させていただいております」


・・・ってな感じでご挨拶をさせていただきまして・・・

何を話そうか・・・なんて考えていった割にそんなもん吹っ飛んで(笑)

写真の話、プロの話(再現性の話とか)、これからのBlogを成り立ちにした作家の可能性、とか・・・ほんの30分ほどしか居られませんでしたが、とても楽しく話をしていただきました。とても密度の濃い時間でした。初対面にもかかわらず、気さくに熱の入った話ができたこと、貴重な経験で、ずっと写真をやっていこう。なんて思いました。
もう、すでに伏見先生の大ファンな私です(笑)

ギャラリーを出て、
客先へ向かう私は、
満面の笑みで、
とっても気持ち悪い男であった事を
告白します。

ところで、ネット界において、初めて私の姿を知ることとなったのは伏見先生が最初になりました(爆)

※写真に添えられた英文のテキストやタイトルは、とてもrosyさん風な気がしました。



  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






スポンサーサイト