フォトグラファー | N A T U R E A
フォトグラファー
Tue.14.10.2008 Posted in 風景


プロ、アマ問わずフォトグラファーに話しかけてはならない時がある。

もちろん、集中して撮影している時はいつでもそうなんだが、

特に日の出前後、日の入り前後は絶対に話しかけてはいけない。

もちろん、質問もしてはいけない。

写心は刹那なのだ。

フォトグラファーとはそんな刹那な人種だから、そっと見守って欲しい(笑)



自然風景の写真は行けば撮れるという人がいる。

まさしくその通りだ。

撮りたいイメージを持ち、

やりたい事・技術的な事は撮影前に決めておき、

それにあわせた機材の準備をし、

地図を確認し、

地形、方角、日の出、日の入り、季節。

現場では、構図のために広大な場所でポジションを探し、

そこに天候という運のスパイスがあれば、

確実に良い写心は撮れる。

どう? 簡単でしょ?




The evening landscape in the Asukamura village


flickr.gif






*CAMERA :
   SONY α700 DSLR-A700

*LENS :
   SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA SAL1680Z

*SOFTWARE :
   SILKYPIX Marine Photography pro 3.0
   Adobe Photoshop CS3
   JTRIM(resize)

*PLACE :
   奈良県/明日香村


  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






Theme: 風景写真 « 写真

Tag: α700

« 前略、エプソン殿 | Home | Little Egret & Sea Bird »

comments

簡単じゃないし~(笑)

この時はこう、ここではこう撮る。
撮る前の「妄想」さえちゃんとしてれば
現場で慌てることなく、まっすぐに
被写体に向き合えますよね(笑)

入念に計算されたのが感じられます。
消え入る朝霧と、棚田に射す柔らかい光が肝なんですね。
朝一で気持ち良い写真を有難うございます。

奥行き感のある構図がええなぁ♪

うわ~~~ん(T@T)←何?

この角度ですか~
たしかに、考えつくされた構図なのですね。
日本の風景は、まだまだ美しいと思います。

すんばらし!
んーー美しい国。

すばらしい!!

光の使い方がすばらしいですね~~
記事を読んでうなずいてしまいました(笑)
富士山の撮影もそうですが、ある程度の知識があれば簡単に写せます。
でも、すばらしい場面に出会うにはそれなりに通わなければ写せません。
小さな自然は感性で見つけられます。
でもスケールの大きな写真は、自然にただ祈るだけ・・・

本当に写すのは簡単なんだけど・・・・
自然が言うことを聞いてくれませんね。

その全てがあってこその風景ですね!

う~ん、素晴らしい光景、感動っす!

>・・・簡単でしょ・・・・・
出来ればいいのだけど・・・・・・・
この立体感のあるお写真を描くのはそう容易い事
ではないと思うの・・・・・。

★ねねさん
★zenith78さん
★mid_45さん
★カプチさん
★Re+αさん
★はなママさん
★greenさん
★takumiさん
★narugamiさん
★シンシアさん

 みなさん、嬉しいコメントをありがとうございます。
 現在多忙のためしっかりコメントを返す事が難しいので、
 まとめてお礼申し上げます。
 

朝方は特に光の変化が早いから邪魔はされたくないですねぇ^^;1分1秒でも惜しい・・・

こんど撮影しているときに耳元でささやいてみます(笑)

★Bashさん
 そうですよね~w

★相原さん
 勘弁してください(笑)

吸い込まれそうな美しさだね。

★歩さん
 嬉しいコメント感謝ですw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)