みたらい渓谷にて | N A T U R E A
みたらい渓谷にて
Thu.23.07.2009 Posted in 風景
Mitarai Valley



滝をモチーフにした写真というのは、どれもこれも似たような写真が溢れてる。

風景写真の大御所も、雑誌で人気の女性写真家の写真も見たところで感動しない。

上手いのは認める。

でも、それだけだ。

そして、みんなもそれをお手本にして撮る。

同じような写真の大量生産だ。

それが楽しいって言うんならそれも良いだろう。

でも、そんな事だから、日本の風景写真がつまらないなんて言われるんだ。

生意気な事を書いて、スッキリ(笑)



  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






Theme: 風景写真 « 写真

Tag: S5Pro

« 室生寺夏景 | Home | 小さな切株の自然 »

comments

はじめまして。
素晴らしい写真ですね。
本当に上手に撮影されています。感動しました。
私はブログをはじめたばかりの新米ですが仲良くしてください。また遊びによらせてもらいます。

いえw
この滝・・・・・なんかとても美味しそうwと感ましたw

確かにネイチャーは難しいね?!
何を表現するかが問題だよね?!
早々に離脱した身には、高嶺の花です?!(笑い)

■おやすみネコさん

 はじめまして、こんばんは(^。^)
 こちらこそよろしくお願いします。

■snatchshotさん

 え!? おいしそう?(爆)

■kashinさん

 生意気な事を書いてしまいました(笑)
 でも、最近沸々と思うことがありまして(汗)

滝の「動」と、水面の鏡のような「静」のバランスが、
キンとした冷たさを感じて気持ちイイです。

■くずはさん

 自然は極めて均整の取れた、人間的視点から見れば冷たいとも言える存在です。
 それを写真にしてみました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)