若草山 山焼き/奈良 | N A T U R E A
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






若草山 山焼き/奈良
Tue.26.01.2010 Posted in 風景
 
Mountain Firing


奈良の新年を飾る最初の伝統行事。

芝生に覆われた若草山を大々的に野焼きしてしまいます。

今時の風潮だと、CO2削減を意識したらどうなのか?という意見もありますが、

とにかく、焼きます(笑)

子供の頃から見てますが、昔は自宅の2階からよく見えたもんです。

でも、今はビルが建ち並び、家の二階からは全く見えません。

近くの土手にあがって、作品的ではありませんが撮影しました。

毎年、この時期は忙しく、山焼きをまともに撮ったことがありません(×_×)

来年こそは・・・と毎年思う私でした・・・。

本来なら、建物に邪魔されず、寺社のシルエットを絡めたポジションがありますし、

もっと近寄るべきで、多重露光を使って撮る方が迫力ある写真になるでしょう。

※ 提言 ※

 奈良市行政も少しは気を利かせるべき事があります。
 この日くらいは、ビルの屋上などの巨大看板の照明をやめさせる指導をするべきでしょう。
 それを行えば、もっと広い範囲で迫力ある山焼きを楽しめます。
 視線上に、大きな看板が光り輝いてると実に興ざめだし、そんな看板出してるところにも反感を感じます。
 金を使うのが行政ではなく、なるほどな!と思わせる事をやってほしいもんです。
 それでなくても、住民税が高いところなんですから。

ーーーー

  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






Theme: 風景写真 « 写真

Tag: S5Pro

« ある日の海 | Home | 久しぶりに車の写真を・・・ »

comments

すごい迫力のある一枚ですね
感動しました

わー、山火事みたい。
びっくりデス。
観光資源になるよねー(もうなってるのかな?)
確かに看板とか消して、
あとこの際電柱とかも抜いちゃったほうがいいですね☆ ククク!

古都って住民税が高いって話をきいたことがあります・・

無粋なネオンを消し去るほどの迫力ですね!

HarQさんの提言に賛成!!
ほんと、全然違ってくるのにね。

こんばんは。
本当に大々的に焼くんですね。

>もっと近寄るべきで、多重露光を使って撮る方が迫力ある写真になるでしょう。

ってどんな写真になるのですか?

私はかやぶきの里で有名になりつつある京都の田舎に住んでいますが、道路が整備されて市内とのアクセスが便利になったことで夜でも街灯などの明るさで星空がぼやけてみえるようになりました。また夏は蛍が減ってきています。夜はやっぱり暗くないと。。。と思います。

■D40野郎(ヒラカワ写真部)さん
 こんばんは(^。^)
 来年はちゃんと作品として撮りますので期待しておいてください。m(__)m

■ここいろさん
 人が管理している山火事ですね(笑)
 乾燥して山火事になる前に、被害のでない様に焼いてしまうのです。
 もちろん、観光資源の一つなんですが、どうせならちゃんと見せてほしいですよね。

■snatchshotさん
 住民税が高いと有名な京都市以上に高いのが奈良市です。

■みーさん
 ありがとうございます。奈良に引っ越してください(爆)

■sloe.さん
 ええ、思いっきり焼いてしまいます(笑)
 ちゃんと狙って撮れば、もっと迫力のある写真になります(^。^)
 来年に期待してください(汗)
 
 ・・・と言うことは、美山町でしょうか?
 私は大学も本業の会社も京都ですのでよく知っております(^。^)
 しかし、光害はいろいろ問題を起こすようですね・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。