氷龍 | N A T U R E A
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






氷龍
Wed.10.02.2010 Posted in 自然
The waterfall which wears ice *


”独りで”自然を撮影する場合、
その場所で撮影前に、かなりの時間見ている事が多い。
もちろん、光の変化の激しい時間帯であればゆっくりもしていられないのだが、
単に撮るのではなく、
まずは自分が自然の中に存在する事を意識できるまでシャッターを切ることはない。
(実にめんどくさい奴だ)

この滝は、
渓流の釣りをする方ならなんとか入り込むことが出来る場所にある。
もともと渓流釣りをやっていたので、割と気にせずに入り込むが、
三脚とカメラ&レンズを持って行くのはかなり大変だ。
しかし、そんな事は少しも感じないのは実に不思議なもんだ。
普段階段すら使おうとしない性格なのに・・・(笑)
目的は努力の卵という事だろう・・・。

----

写真販売ストックの更新も逐次行ってますのでご覧ください♪

----
  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






Theme: 四季 ー冬ー « 写真

Tag: S5Pro

« さぁ、撮影だ! | Home | 冬山水 »

comments

バスだけかと思ってましたが、渓にも入られてたんですね。奈良は最高のロケーションじゃないですか?カメラとテンカラ竿を持って遊びに行きたくなりました。

■満月さん
 渓流では高校時代から自作の毛針で釣っておりました(笑)
 バスの方は社会人になってからです。
 でもそのどちらも今は写真になってしまいました。

水、冷たそうだけど触りたくなる写真だなぁ。
山に入って迷いそうなることないですか?
僕は道を外れるとすぐに迷子になり、かなり焦ります。
マジで。

■マナブさん
 渓流に入ってる場合は、迷わないですよ(笑)
 あまり山中で迷うことはないですけど、視界が無くなるような状況だと危ないですね。

壷ですな

どの写真も壷を抑えてはりますね。本当の写真家の方ですか。

■スパツィオさん

 プリント販売はしてますが、写真を生業としてるわけではなりません(笑)
 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。