定番風景 | N A T U R E A
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






定番風景
Sat.26.06.2010 Posted in 風景
 
Ancient Town Nara in Japan *



古都奈良の定番風景です。

定番ではありますが、ココで撮るには、冬の夕方に撮影する事をおすすめします。

「なんで?」・・・って思われる方も、
「そうやな」・・・って思われる方も、

どちらもいらっしゃると思いますが、

太陽の位置、環境、等の条件が風景写真には不可欠であり、

シャッターを切る以前に90%以上終わらせるのが風景写真の基本であるという事です。

「風景写真なんか簡単だ」とおっしゃる方をたまにネット上で見かけますが、

絞りやシャッター速度など、撮影時の露出に関わる程度の事なら当てはまります。

しかし、

「そこで」「その時間に」撮影するという事の重要性を無視して、語るのは、

風景写真を撮ったことのない人間の浅はかな戯言です。

たとえ、その場所に行ったことが無くても、季節、地図からイメージ出来るかどうか、

という事も撮影に関するとても重要なスキルになります。

カメラの知識・設定・操作のことだけで語るのならば、それはただのカメラオタクでしか

ないのです。


----


この写真は、KYOTO Journal 74 で使用されました。


----
  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






Theme: 風景写真 « 写真

Tag: α700

« Dance with Sunlight | Home | MODEL / MAINA #05 »

comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あぁ~ジーンとくる内容。
風景写真は「場所」「カメラの設定」だけで決まるのでなく、「季節」「時間」「天気」などの要素も重要ですよね。

同じ場所、同じ時間でも季節によって太陽の位置や色味が違うし、写りこむ植物も別物ですからね。

自分自身にそれを表現する技術や感性がないってとこが残念なんですけどね。。。

簡単だって豪語できちゃう人に教わってみたいんだけどー(爆)

う~ん、なるほどねぇ。
僕はそんなふうに風景写真を撮ったことないもんなぁ、、、。いつも行き当たりばったりだ、、、。反省。

この写真、凄く好きです。

定番ですがいい写心ですね!!今度撮りに行こう!!ここ長安でしたっけ??(爆)

ホント、ただ撮るだけなら楽なんですけどね・・・
風景は「その時そこにいる」というのが大事で
その場所を見出せるかというのもまたセンスだったりするんですよね
ホント・・・写真て難しいですよね

■鍵コメ様
 はじめまして、嬉しいコメントをありがとうございます。
 少しでもご参考になれば幸いです。

■tamaさん
 コメントありがとうございます。
 勝手な言い分も多々ありますが(笑)どうかお許しを。

■burgさん
 某匿名掲示板でよく見受けますので、次に見かけたら教えてもらいますね(笑)

■マナブっち
 でも、はじめていくところは別にして、だいたいはイメージして行くでしょ?
 行った先で予想外のことがあるのは致し方ないわけで、それが+αにもなるし。

■けびんさん(笑)
 最近は、越すななんですね?越すなーじゃなくてw
 定番ポイントは押さえておく方が良いです(笑)
 でも、ここは長安とは少しだけ違いますし、今はもう長安って言いませんし(爆)
 いつでも撮りに来てくださいw

■エンゾさん
 仕事となるとまた別の見方になってくるんでしょうね~。
 でもやっぱり写真は楽しくないと^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。