私のFlickrランキング 第7位~第10位 | N A T U R E A
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






私のFlickrランキング 第7位~第10位
Wed.22.09.2010 Posted in 日記
第7位
At the Time of Quietness



第8位
Where there's God *



第9位
Japanese Pampas Grass Field



第10位
Summer Rice Field *




撮ってる本人にとっては、撮った写真は既に過去のモノという事もあり、

好きな写真に人気があるとは限らない。

しかし、向かおうとしてる方向性がそのまま一般的に受けるかどうかは別の話だし、

Flickrで受ける写真は、前に話した通り、小さなサムネイルが印象的であるかどうかだ。

しかし、間違っててはイケないのは、

サムネイルで印象的でもクリックして大きくなったときに画質の悪い写真も多く、

画質の悪い写真にはガッカリする為、逆に悪印象を与えてしまう。

極端なトリミング、コントラスト修正、シャープネス、彩度アップ。

何れもマイナス評価となる。

レタッチ=合成・加工という過敏な考え方もナンセンスだが、極度のレタッチによる写真の

破壊も悲惨である。

写真も作品として考えるなら、合成も加工もありだろう。見る側にとってレタッチや合成加工

の有無など関係ない。レタッチするもしないも写真を撮る側の任意だが、評価は撮影者のする

ものではなく、鑑賞者がするものだ。



----

  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






Theme: 写真日記 « 写真

Tag: S5Pro

« 私のFlickrランキング 第11位~第20位 | Home | 大山の夜明 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。