室生寺紀行 #10 最終  | N A T U R E A
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






室生寺紀行 #10 最終 
Fri.27.07.2007 Posted in 風景
奥の院にて

しばらく、静かな時を感じ

おもむろに帰途につく

上がってきた石段を

上から見つめては

自分の過ごした時を重ねる

下界に戻れば

再び時間が流れ始める

ブログランキング・にほんブログ村へRanking 参加中

室生寺紀行 #10-1
SONY α100 DSLR-A100
SIGMA 12-24mm 1:4.5-5.6 EX DG
SILKYPIX Developer Studio 3.0


室生寺紀行 #10-2


室生寺紀行 #10-3


室生寺紀行 #10-4



  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。







今回、初めてのレンズを使用したが、

なかなかどうして、意外に思い通りの写真が撮れた。

当然、欠点もあり、使い方の難しい面もあるのがわかった。

Capputiさんに教えてもらった「盛大なフレア&ゴースト」

確かに盛大に出るのだ。

このあたりは、

構図や自分でシェードを考えるなどの対策が必要。

しかし、端も真ん中も直線が曲がらない描写が素晴らしい。

これだけでも「買い」であろう。

五右ェ門

ブログランキング・にほんブログ村へRanking 参加中


« 室生寺紀行 #番外  | Home | 室生寺紀行 #9 »

comments

こんばんは
お初にお邪魔いたします。
なんて趣のある緑の世界でしょう!
緑の香りまで届きそうですね

こんばんは。
1枚目の、まっすぐな木が怖いくらいに気持ちいいです。
機械的な直線にはあり得ない気持ちよさです。

こんばんわ。
今日のお写真の全て、最後の最後まで構成力を感じますね。
わーい。広角欲しい。
早く連れてゆけ。
*ねね

1枚目、自分が鳥になった気分になった。
飛び降りたいわ。
面白いアングルですね。

おはようございます、このシャープ感素敵です。
このレンズ室内撮影用に使っていただけなのでこんどこんな感じのところで試して見ます。
ちょっとでかいのが私用にはためらっていたのですがこんな素敵な写真を見てしまったら・・・

ちゃんとポチはやっとかなきゃ!!
レスはいいっすよ~大変なので
足跡がわりっす

NATUREAさん こんにちは。
室生寺紀行を見て行った気分に成って居ります。
1枚目の写真好きです。

★★ masaさんへ

こんばんは^^
室生寺は、季節にもよりますが、開門時間が8時で10時頃までは人影もまばらです。
ただし、5月のシャクナゲの季節と秋の紅葉の季節はかなり厳しいです。
しかし、私が写真的に一番好きなのは梅雨の時期です。^^

★★ kyomiさんへ

こんばんは^^ はじめまして。
少しでも室生寺の空気を感じ取っていただければ幸いです。
ありがとうございます。

★★ シバオさんへ

こんばんは^^
やはり面白い写真に目をつけましたね。
奥の院からの俯瞰写真です。
鳥になった気分です♪

★★ ねねさんへ

こんばんは~。
構成力があるなんてお褒めいただいて嬉しいです。
秋の室生寺は、かなりphotogenicですので、秋に参りましょう。

★★ 永月水人さんへ

こんばんは^^
奥の院からの俯瞰写真が鳥の視線の様ですね。
さすが面白い写真に興味を持たれますね。
コメントありがとうございます。

★★ photo-tさんへ

こんばんは^^
端もまっすぐな広角で、シャープに写るこのレンズがやみつきになりそうです。

★★ KENDIさんへ

ありがとう~♪

★★ FUKUTAさんへ

こんばんは^^
室生寺へ行った気分になっちゃってください。
ありがとうございます。
一枚目、私も好きです(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。