美しいライン | N A T U R E A
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






美しいライン
Sun.04.03.2007 Posted in 建築
円成寺

SONY α100 DSLR-A100
SIGMA 50mm 1:2.8 EX DG MACRO
SILKYPIX Developer Studio 3.0 / コントラスト調整


奈良市・柳生にある円成寺。
山間の里にある小さなお寺。
柳生新影流に深い縁のあるお寺。

個人的にですが、
屋根の美しさは秀逸だと思ってます。
この角度・・・たまりません(笑)

※ 奈良市・柳生 円成寺

ブログランキング Ranking参加中




  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






« 清流 | Home | Cross of evening glow  »

comments

この屋根綺麗ですね(^^)
計算された作り込みと色合いが美しいですね。
お寺の建築はすばらしいと思います。

ホントに美しいと思います!
端の方に鈴がついているようですが
魔除けなどの意味合いがあるのでしょうか。
建物からある種の澄んだ”気”を感じますね。

こんにちは。
あら、タイトルがひらがなになってますね。。。
優しい感じがします。
日本の美は奥ゆかしくて心が凛としますね。
アジアの寺院や城の屋根の両端が反り返るのは理由があるそうです。
アジア人は鼻が低いため、視界の中心に鼻の影がなく、いっぺんに両端が見えるようになっています。
そのため首を動かさずに広い範囲を見ることができます。が、マクロ写真のように外側は膨張します。まっすぐのものでも自然にそって見えます。
むかーーし、詳細な設計図などない時代。だんだん作っていったらこうなった、のだそうです。
(確かに設計図はまっすぐなのに反ってるものもあります)
と、ヨーロッパの建築研究家が言っていました。
友人のフランス人に聞いたら、確かに視界の中心に鼻の影の線があってそれが軸になっているのだそうです。
私の視界には中心線はありません。^^;
ちなみに、この鼻影軸は大理石のアーチを作るのにとても助かるのだそうです。
所変われば建物変わるですね。

ライン。。

ラインが美しいということは。。
何事においても大切ですよね~☆

本当にこのライン美しいですねぇ。
こればかりは逆立ちしてもブラジルでは撮れないなぁ。
世界遺産だらけっていうのも、なんとも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。