滋賀・八幡堀辺り #6/堀のある景色4景  | N A T U R E A
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






滋賀・八幡堀辺り #6/堀のある景色4景 
Mon.12.03.2007 Posted in 町屋風情
やはり、八幡堀の景色の一番は堀のある景色でしょう。
映画のロケが行われるほどの風情。
八幡堀の景色の極みです。

滋賀・八幡堀辺り#6-1

滋賀・八幡堀辺り#6-4

滋賀・八幡堀辺り#6-2

滋賀・八幡堀辺り#6-3

SONY α100 DSLR-A100
SIGMA DC 18-200mm 1:3.5-6.3 D
SIGMA DG 28-300mm 1:3.5-6.3 D
SILKYPIX Developer Studio 3.0 / コントラストを調整して硬調にしています。


ブログランキング Ranking参加中




  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






« 滋賀・八幡堀辺り #7/紅梅 | Home | 滋賀・八幡堀辺り #5/日牟禮八幡宮 御神木  »

comments

お久しぶりですm(__)m

こんばんは!
かなりご無沙汰してしまい、申し訳ありませんm(__)m
いや~こういった歴史的なものは好きですv-237
また、水路と一緒に撮られてるの堀だというのが良くわかって良いですv-7
そそ、SILKYPIXでレタッチをされてるとの事ですが使いやすいでしょうか?
ちょっと興味があるソフトなので教えて欲しいです(^^;;
レタッチが超苦手ですので簡単であれば購入を考えてみたいです・・・

八幡堀いいですね!!
和の景色が広がっていてとても癒されます。
こういう場所をカメラ片手にゆっくり歩いてみたいです!!
NATUREAさんが切り取る景色は、いつもながら魅力いっぱいで、極上の観光パンフレットを見ているかのようです!!
観光協会専属カメラマンになったらお客が増えますよ絶対に(^_-)-☆

こんばんは。
1枚目の程よい湿気がいいですね。
やはり日本は水の国だと思います。
2枚目の両岸の樹は桜でしょうか?
桜なら、満開のとき、散っていくときが楽しみですね。
最後の写真の右側の岩の壁の色合いも好きです。
渋いな~

時代劇に出てきそうな場所なんですねw
箱の饅頭の下に小判が!www
レンズ増やしました?w

★★ ちゃむさんへ

こんばんは^^
お忙しいみたいですね(^。^)気にしないでくださいマシ♪
八幡堀は、昔の運河が珍しいのでおすすめエリアです。
さすがは商人の家々です。蔵がいっぱい(笑)
レタッチソフトですか^^
silkypixは、レタッチというよりもRAW現像ソフトですね。
Photoshopの様なレタッチは出来ませんけど、jpegの再現像処理が出来るのが良いです。
jpegの再現像とは、jpegデータを内部的にRAWデータに戻してしまって、その上でパラメータを変化させて、jpegに再構成する処理です。
レタッチに比べて、画像の劣化が少ないのが特徴です。
扱い方はカメラの露出やWBの事を知ってれば悩まないソフトと言えます。
レタッチソフトではないので、レイヤーなど使えませんし、フィルタも備えていません。
画像加工を行う場合は、Photoshop系のソフトの方が使いやすいと思います。
CSではなく、Elementで十分です。

★★ ベッカズさんへ

こんばんは^^
良いでしょ♪八幡堀(笑)
東海道沿いには、宿場町の古の景色の残ってる場所が多いので、ちょっと調べ中です。
観光パンフレットですか(笑)
嬉しい言葉をありがとうございます。
励みになります♪

★★ 永月様へ

こんばんは^^
詳細に見ていただいて恐縮です(^◇^;)
構図の工夫も無くてお恥ずかしい限りです。
両脇の植えこみは、一部桜になってましたので、
散って運河に桜舞い散る景色を狙おうかと・・・(^。^)
石垣は・・・お楽しみに・・・(^。^)

★★ burgさんへ

こんばんは^^
ご名答♪
ここは近江商人の町家の地域です。
昔は、まんじゅうの下の小判もあったやも・・・(笑)
レンズはねぇ・・・28-300mmのシグマが増えてます(笑)
ちょっと格安でして、3○○○円でした(笑)
ほとんど未使用の現行ではない旧レンズで、綺麗なモンです。
ズーム幅の広いのは、私の無精な性格が・・・。
つけたらあんまり替えたくない(笑)
42mm相当~450mm相当な範囲ですから、広角以外はOKでしょう。
鳥対策・・・になるのか?(笑)

おお~良い風景ですね~(^^)
私、このくらいの距離感の写真が好きです☆
SILKYPIXをお使いなんですね~。お試し版しかつかったことがありませんが、使いやすそうですよね(^^)
基本的にphotoshopをもうパージョン2.0くらいからつかっているので、やっぱりメインはphotoshop。慣れですね(^^;

★★ resahiso2さんへ

こんばんは^^
コメントありがとうございます。
Photoshopも持ってるんですけど、レタッチして作品を仕上げるならPhotoshopの方が断然上だと思います。
修正なんかも自由自在ですし(笑)
Silkypixは、撮影時にへたっぴな私にぴったりなソフトで(笑)
露出やコントラストの補正や色温度の修正が高画質に行えるんです。
修正とか出来ませんけど、それは私の写真の腕を上げる為には出来ない方が良い♪
今は基本的にコントラストの修正のみを行う事にしてるので、
どっち使っても良いんですけどね(笑)

人の気遣いが、、、。

狭い通路にも、人が通れるようにきちんと、気遣って敷石がしてあるのですね?
きっと、情に溢れた街なんでしようね?
みんなで、この街を綺麗に保っていこうとしている努力が感じられますね?
こんなに綺麗な川に誰がゴミを捨てられますか?って、事ですね。
川面に写リ込んだ、さりげない景色が、安らぎを与えてくれますね。

去年新緑の頃、訪れた八幡掘界隈。
なんともこころ癒される一日でした。
この写真を見てまた癒されています。
ありがとうございますね^^。

★★ かよちんさんへ

ここもやはり町並みを保存することに細心の注意を払ってられます。
観光が主たる収入源というのもありますしね。
ただ、それだけではなく、現在の日本経済を支える近江商人の発祥の地である。という誇りもあるんだと思います。
近江八幡ではありませんが、西武グループの創始者「堤康次郎氏」もこのほんの近くの八日町の出身です。
ゴミに関しては、普段の清掃がものを言うでしょうね。
掃除してない所には平気でゴミが捨てられますけど、清掃してるところには捨てられない。
一つでもあると「自分だけじゃないから良いんだ」って気持ちが湧くそうです。
普段の清掃が大切ですね♪

★★ photo-tさんへ

この写真で八幡堀の想い出をより強めてもらえたなら、
写真を撮った甲斐があるというものです(^。^)
こちらこそ、ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。