森に深く・・・  | N A T U R E A
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






森に深く・・・ 
Thu.05.04.2007 Posted in 樹木
自然を撮りたいと思った時からずっと、
巨木を艶めかしく撮る事を目標にしています。
巨木と一口に言っても大きければ良いわけでもなく、
腕がないので被写体選びが難しいのです。(笑)
体力と気力も必要で、毎週深く森に入り込む事も出来ないのですが、
行けるときは、エリアを決めて入り込みます。
そんな時は、私の携帯(SoftBank)は間違いなく圏外です(笑)

艶めかしく

SONY α100 DSLR-A100
SIGMA DC 18-200mm 1:3.5-6.3


※撮影場所※
 奈良県 生駒山中腹

ブログランキング Ranking参加中




  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






« いつかの春・記憶  | Home | 凜・・・  »

comments

凄い!

こんばんは。
NATUREAさんの仰るとおり被写体選びって難しいですよね。
「あっ。これだ!」と思っても、なかなかアングルが決まらないとか...。
でも、この巨木のアングルは大迫力です。凄い!
この巨木の生き抜く強さを感じました。
>腕がないので被写体選びが・・・
 ↑(とんでもない...。とても勉強になります。)
また、拝見させて頂きますね。

★★ Haluさんへ

こんばんは^^
樹木を撮るようになって、樹木の難しさが身にしみます(汗)
全景を入れると迫力が消え、その場合は、景色の中の樹木を活かすようにしないといけない。
近づくと下手すると何撮ってるかわかんないし。(笑)
一部を撮って見せる事もありますし、そのシーンによって変わるのはどんな被写体も同じなんだと思います。
この写真では、35mm相当で言えば、27mmでの撮影ですが、もっと広角が欲しいな~と思いつつ、制限のある方が考えるから良いかな~とも(笑)
構図の取り方より難しいのが、実は露出でして、昼間でも森の中は思いっきり暗いのです(×_×)
嬉しいコメントをありがとうございます。

男性的ですね。

NATUREAさん、自然の中でも男らしさと女らしさの風景やお花がありますよね。
この大樹、すごい力強さを感じます。
木々たちもお話が出来るんですよね?
きっと、この大樹は、NATUREAさんに写してもらえて喜んでいるのかも。v-410
奥の方に見える赤い小さなものは・・・お花ですか?v-398

すごく立派な木ですね。
その迫力と木漏れ日の美しさが伝わってきて、見とれてしまいます。
力強さや生命力みたいなものも感じて、とても惹きつけられます。

巨木の幹のうねり
空を覆い茂る、枝葉がとてもいい雰囲気です。
まるで、自分が森の中にいるような気になります。
さすがです。^^

こんばんは。
私も巨木に興味があったのですが、さっさとあきらめました。(笑)被写体探しも大変ですが、私の作風には若木の方が合うみたいです。NATUREAさんのような迫力、木の持つ歴史を表現できません。すばらしいです。

こんばんわ、木を艶めかしく
NATUREAさんのお写真には、
なにか色気があるなーと
思っていましたが、納得。
@riko

★★ ノロタンさんへ

こんばんは^^
いつも迫力オンリーな樹木ばっかりです(^^ゞ
繊細な撮り方も編み出したいところなんですが(×_×)
樹木も話ができるのかもしれませんね。
でも、途方もない時間をかけて話しそうだから、人間じゃわかりませんね。きっと(笑)
左側の赤い花は、隣にある大きな椿の一輪です。
ちょうど画角に入る位置にあったので構図に入れてみました(^。^)

★★ chocolatさんへ

こんばんは^^
森の中は気分が良いですよ~(^。^)
chocolatさんもいかがですか?(笑)
あ、でも暖かくなるとヤブ蚊がいる(^^ゞ

★★ kaitaka6さんへ

こんばんは^^
写真を通してその場にいる雰囲気を出せたのならとても嬉しいことです(^。^)
写真を撮る理想なのでとても嬉しいです。
ありがとうございます♪

★★ dachaさんへ

こんばんは^^
とても嬉しいコメントをいただいてありがとうございます♪
でも、dachaさんなら撮れると思いますよ?(^。^)
私とは違うアプローチで表現されると思うんだけどなぁ・・・。

★★ @rikoさんへ

こんばんは^^
え?私の写真から色気が・・・(@_@)
嬉しい言葉をいただいてしまいました(^。^)
妖気じゃなくて?(^^ゞ
霊気でもなく?(笑)
ありがとうございます♪

こんばんは

迫力のある大木ですね。
切り取り方、参考になります。
森の中だと、露出が難しそうですね。

NATUREAさま。
「魔法の扉」を開けます。

実に見応えがありますね。
私はこのNATUREAさんの、
この見上げるシリーズが大好きなんですよ。
私もNATUREAさんの影響で、
だいぶ木に頬ずりするようになりました(笑)
でも、すり寄った者にだけ見せてくれる
表情ってありますよね。
サクラも随分と頬ずりしましたよ(笑)

★★ o2ka7070さんへ

こんばんは^^
森の中で光量が少ないと、幹へ光を回したいのでちょいと考えてしまう事も多いんですが、撮影する時間でカバーする事がほとんどです(^^ゞ
一番楽ちんなのは、外部ストロボを弱く発光させる方法ですけど・・・(^。^)

★★ greenさんへ

こんばんは^^
拝見しました(^。^)
さすがは伏見先生ですね♪
しっかりとしたプロのお仕事です(@_@)
奥行き感、質感ともにすばらしい写真です(^。^)

★★ aveさんへ

こんばんは^^
木に頬ずりするようになればもう完璧です(笑)
桜に葉がつく頃には頬ずりはやめましょうね♪
毛虫が・・・・(@_@)
実は毛虫が世界で一番嫌いです(×_×)
全身ぞわぞわ~~です(^^ゞ
幽霊なんか毛虫に比べたら空気みたいなもんです。

木、木がセクシーだ!
「坊や、私を見てごらん」と言っているように思えるのは、僕だけだろうか、、、。

★★ マナブさんへ

こんばんは^^
超夜更かしです(^^ゞ
いや~、そういう風に感じ取ってもらえたら本望です(^。^)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback

第3章 2007S&S(white and black)

みなさま、大変長らくお待たせいたしました。 只今より「魔法の扉」を開けます。 では、open the sesami いかがでしたか? 素晴らしい伏見先生のセンスでございます。 もうひとつギャラーページ


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。