苔の色  | N A T U R E A
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






苔の色 
Sat.07.07.2007 Posted in 植物
ブログランキング・にほんブログ村へRanking 参加中

苔の色
SONY α100 DSLR-A100
SIGMA DC 17-70mm 1:2.8-4.5





  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。







苔と共にある場所は、静かなり

その静寂に身を置けば

自分がただ「在る」事を知る

音のない音に

耳を傾ければ良い

五右ェ門

ブログランキング・にほんブログ村へRanking 参加中

« 若い樹木のある景色  | Home | 朽木  »

comments

そういえば、苔とともにある場所は静かだ。
写真もしびれるけど、今日のテキストは格別しびれます。
五右衛門らしいなぁ。
写真を撮る目的があったにしろ、こういう場所で一人の時間を過ごせるのはとても贅沢なことですね。
心も身体も充分にリチャージできるでしょう。
いい生き方してますね、ナチュレアさん。

うん!!
いいですねぇーー
こういう写真も好きなんです
白状すると、
私も、木をいろいろと撮るのが好きで
撮っているのですが、
なかなか、納得出来ずにいて
ほとんど、ボツにしてます(苦笑)
表情豊かな木々の写真も楽しみしてます。

緑と黒。

何とも大好きな色です。苔が大好きな私にとっては、この写真、、、勿論大好きですね。
背景で、光のリングが可愛らしいサイズで、ピカピカと、、、苔が更に美しく見えますね。

おぬし、やはりただ者ではならぬな……。
苔星人の私は苔ばかり撮ってしまって構図や微妙な陰影が出なくて同じようなビロードグリーンになってしまいます。
枯シダの妖しい美しさと対照的ではあるのに、どこか通じる静かな清閑さは何故でしょうね。
五右衛門師匠、是非教えて下さいな。
*ねね

★★ マナブさんへ

人間というのは、自分が自分である事を知るために生きてるだけなんだと思うんです。
ただ、いろんな事を見て、聞いて、感じて、経験する事が出来る。
成長していくようで、実は余計なことがくっついていくだけなんじゃないかと・・・。
そう言う意味で、生まれたばかりの子は本当に罪がない。
生きるのに必要やけど、実は余計なことでもあるいろんな事。
そういうのをそぎ落とす為に、静かに自然を感じる事が必要なのが私です。
マナブさんの好きな丘。
同じモノを感じます。
そこに立てば、いろんな事がそぎ落とされませんか?

★★ tsuburinさんへ

苔好きですか!^^
樹木も、苔も、竹も、緑はみんな良いですね♪
嬉しいコメントをありがとうございます。

★★ かよちんさんへ

こんばんは。
どうも写真を撮る人は、苔好きな人が多いのか(笑)
嬉しいコメントをいつもいただいて喜んでおります。
ありがとう。

★★ ねねさんへ

こんばんは^^
好きなモノをストレートに撮るのはとても良いことだと思います。
写真を撮ることにとらわれずに撮りたいモノを撮る心はとても重要で、
ずっと忘れないようにしてください。
枯れシダも、苔も、私が見たままを撮りたいと思って、撮ったものです。
どっちにも共通するものは何かといえば、私の好きな景色であるという事以外は無いです。
伝えられることはすべて伝えますヨ。

無音の饒舌・・・

母の三回忌を無事に済ませました。
一人娘なので、お墓守りなのです。
いきなりこんなことを書いてごめんなさい。
苔は懐かしい・・・育った家の露地への大きな石が苔むしていたのです。
今はきっと小さいと思うのでしょうが、幼子の時には大きく見えたものでした。
この苔の色を拝見して、
聴こえてくるさまざまな囁き・・・
耳の病気で片方がほとんど聴こえないのですが、
それなのになんと豊かな会話が聴こえてくることか・・・
愉しい語らいがそこ彼処から・・・苔の小さな一つ一つが話しているのです!
水の事、風のこと、空気の事、満ちてくる光のこと・・・
なんと饒舌な苔たちなのか・・・どれだけをここで過ごしても決して飽かない時間・・・
静かなる時を過ごせない、幼い私・・・
独り遊びが過ぎたのか・・・お許しを・・・

★★ skimamaさんへ

お母上の三回忌お疲れ様でした。
私の父も昨年に七回忌をすませたところです。
苔むした場所というか環境は静かです。
でも、静寂の音っていうのがありますよね。
あまりにも静かだと、うるさいくらいに感ます。
静けさに耳を傾けて、無心になるというのは想像以上に難しい事なのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。