写心家・相原正明氏との室生寺紀行 #1 | N A T U R E A
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






写心家・相原正明氏との室生寺紀行 #1
Mon.29.10.2007 Posted in
10月27日~28日。
写心家・相原正明氏と一緒に撮影する機会を得た。

奈良から室生寺へ向かう途中。
突然に出会った光景に車を止め、
撮影大会が始まった。

約40分間。

本気の相原氏を見た。

そして・・・
私はそのシーンも撮ったがメインは相原氏の撮影風景であった(笑)

真剣に撮る姿とは異なる「秘密兵器」を見せる子供のような笑顔も相原氏なのである。


写心家・相原正明氏との室生寺紀行



今回の相原さんとの撮影に同行した方は、

「蒼いみかん」のねねさんと、
「いさお&さおりの日記」のいさおさんとさおりさんです。

「resahisoの気ままな写真日記」のresahisoさんご家族は、残念ながら都合は悪くなってしまい今回は見送りとなりました(泣)




←クリックしていただけると嬉しいです。      こっちもヨロシク♪




*CAMERA :
   SONY α100 DSLR-A100

*LENS :
   SIGMA 28mm 1:1.8D EX DG MACRO ASPHERICAL

*SOFTWARE :
   Picasa2
   JTRIM(resize)

*PLACE :
   奈良県宇陀市室生区



  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






Theme: モノクロ « 写真

« 相原正明氏との東大寺 | Home | 風の見える場所 »

comments

こんにちは~
綺麗な光ですね~♪
僕は雲からの光は見たことありますが、木々の間からのは見たことがないのです><

しかもメインが、相原さまというのも面白いです・・・(*^^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なにやら 凄いことがおきそうだ!と強い予感!!
とっても楽しみにしておりました♪

たがわず・・・!!!

物言わぬ背中から その場の緊張感が 伝わってまいります。

シャッター音に配慮された距離、なのでしょうか! 
NATUREAさんのお心も 伝わってまいりました。

お、おぉ~っ!
奈良対決、実現しましたか!
撮影中、話しかけるタイミングを間違えませんでしたか?
相原さんの怖い顔、モノクロでお願いします。

こんばんは。
今回はお疲れさま&ありがとうございました!
相原さん本当に「自然界の神様」がついていますね……
貴重な体験に感謝します。TB致しましたのでどうぞ宜しくお願いします^^

*ねね

ゴングが鳴った

静かな中に、シャッター音だけが響いているような
そんなはりつめた空気を感じますね^。^

こんばんは
なんとも羨ましいです。
真剣な背中カッコいいですね!
この先の写真が楽しみです。

こんばんは。
改めて貴重な体験をありがとうございました。
これもNATUREAさんの計らいのおかげです。
雨の翌日という強い見方もあり、はじめての室生寺、本当に感謝です。
ご指導もありがとうございました。
アップが遅くなりました、すみません。
TBさせて頂きます、宜しくお願いします。

おはようございます。とても楽しい秋の一日でした。今回は何とか迎撃かわせたみたいで少しほっとしています(大汗)次回はかわせない感じがします。また新兵器買わないと・・・・。

★touchさんへ

こんにちは^ー^
この光は、相原さんが見つけた光なんです。
運転してる私はかすかに見た気がしたんですが、通り過ぎました。
相原さんは、「戻ろう」と。
そして、このシーンです。
まさに写神だと思った時です。

何がシャッターチャンスって、そりゃ撮影中の相原さんが一番(笑)
これから先、こんな景色に出会えるかもしれないけど、
こんな景色を撮ってる相原さんを見る機会の方が遙かに少ない。
消去法です♪

★鍵コメ 15:37さんへ

こんにちは^ー^
お疲れ様でした。
細かい気遣いが出来ずに、申し訳なかったです。

なんとPCがっ(@_@) そ、それは大変な事に・・・(汗)
写真は楽しいものですから、相原さんの受け売りですが、
写真は写心。
技術もありますけど、やはり楽しむことです。
自分の写心は自分が一番のファンでないといけません。
すべては縁ですから、今後とも宜しくお願いします。

★skimamaさんへ

こんにちは^ー^
え~~っと、対決なんて無理でした(笑)
一緒に撮影を楽しんだというのが正解ですが、やはり相原さんはスゴかった。
同じシーンを撮っても明らかに違うんです。(アタリマエw)
撮影の邪魔は出来ませんので、適度に距離を取っております(笑)
マナブさんから注意事項を聞いてますから、その辺は心得ております(笑)

★マナブさんへ

こんにちは^ー^
以前にマナブさんから見せてもらっていた金剛力士の顔の記憶がこびりついて
ますので、撮影中は遠巻きにしておりました(笑)
相原さんが呼んだときだけ、走っていってファインダーを覗かせていただいて
おりました。
残念ながら、相原さんの怖い顔は撮影できておりません。
やはり、私にはポートレイトは不向きなようです(笑)
怖いモンは怖い。カメラ持ってても怖い(爆)
崖の上なら大丈夫なんだけどな・・・。

★ねねさんへ

こんにちは^ー^
お疲れ様でした。
不慣れなフィールドで大変だったと思います。
写真を撮り出すと気遣いが出来なくなってしまい、申し訳ない事です。
相原さんの持つ運気は、やはり自らのオーラが呼び込むのだと思います。
写心もそうですが、私の人間も大きくしないとダメだな・・・と
感じ入った2日間でした。

★inuzureさんへ

こんにちは^ー^
ゴングが鳴った瞬間に勝負は付いておりました(爆)
一発ノックアウトです(泣)
しかし、写心好きに壁はない。それを感じました。

★techiiさんへ

こんにちは^ー^
次回、techiiさんも如何ですか?
相原さんは懐の深い方ですから、一緒に撮影出来ると思います。
マジですよ?この話^ー^

★belgium44さんへ

こんにちは^ー^
こちらこそありがとうございました。
ろくにお気遣いも出来すに放ったらかしになってしまう時間も多くて、
申し訳なかったです。
でも、写心は楽しいでしょ?
それが一番です。
TBありがとうございます。

★相原さんへ

こんにちは。
こちらこそ、本当にありがとうございました。
希有な経験をさせていただき、相原さんの凄さをより一層知ることが出来ました。
「やっぱりすごい」です。
小さな液晶画面で見るだけで感動する写心。
私もその世界にどっぷりはまります(笑)
毎月でも迎撃したい私です。
奈良だけとは言わず、近畿圏、関西圏、宜しければ同行したいと思うほどです。
本当にありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback

光景

生まれて初めて観た光景 様々な気象条件が整わないと単なる霧になるのだと言う 神様が降りて来たようなこの瞬間を NATUREAさん 、いさお&さおりご夫妻と共に体験する事が出来た 私達は必死で そして無言でシャッターを切る 「写心」という意味が少し理解出

室生寺・写真撮影のお誘い

室生寺に写真撮影に出かけました。 今回は今までの撮影とは全く違うものでした。 写真家の相原正明氏と、NATUREAさんとねねさんの室生寺撮影大会に私もお誘いを受けました。 皆さんのブログ、是非見てください。 素晴らしい写真です。 ご覧の通り、私は写真は下手で

ある日の夕日。

夕日はきれい。 そのまんま(@p@; ある日曜日の夕方、舞洲へ。 ちょっと小高い丘からの眺め。 淡路島方向に向いてのワンショット。 まだこの季節は、人がちらほらと。 これがね・・・2月なんかになるとね・・・僕しかいないとかね・・・(@p@; ...


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。