前略、土門拳様・・・室生寺にて | N A T U R E A
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






前略、土門拳様・・・室生寺にて
Tue.04.12.2007 Posted in 建築

突然のご挨拶、失礼いたします。
無謀にも土門様が撮影しつくされた「室生寺」を
何度も懲りずに撮影しております。
土門様の写心には遠く及ばぬ作品ではございますが、
Digitalという媒体にて撮影しております。

もし、お時間がありましたら、時々で結構でございますので、
拙作を見ていただければ嬉しく思います。

2007年12月 NATUREA

前略、土門拳様・・・


前略、土門拳様・・・







←応援お願いします。。      こっちもヨロシク♪




*CAMERA :
   SONY α100 DSLR-A100

*LENS :
   TAMRON SP AF 90mm F/2.8 Di

*SOFTWARE :
   SILKYPIX Developer Studio 3.0
   JTRIM(resize)

*PLACE :
   奈良県/室生寺

  人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。

      日記ブログ →  シエスタ・スタイル もよろしく

      HarQのおすすめ商品 →  amazon HarQ店

      出張ポートレート・記念写真 承ります。 hal.yamaguchi@gmail.com までご連絡を。






Theme: モノクロ « 写真

« 室生寺/森の中の塔 | Home | 室生寺/迎え紅葉 »

comments

こんにちは

これだけの写真を撮っているのですから、写真にクレジットを入れた方が良いと思いますよ。
無断使用する人が多いので。


土門です(違)
私も室生寺撮りたいなぁ(@_@)

迫力を感じます。大いなる存在感です。
そして、とても静か。
悠久の時を感じます。
私の心に深く入り込んできました。

痺れました(@p@;

NATUREA 様の

平成の

 「古寺巡礼」

ぜひともまとめて 上梓 してくださいませ。
心より お待ちいたしております。

拝見させて頂きました!
ハマりました(w

ぽち!

拳様

私には見えました!
土門様が、無言で大きくうなずき
そして、優しく微笑んだように。

歴史の重みを感じます。
重厚で、優雅・・・いいですねぇ
こちらにはこの様な建造物が無いので羨ましいです^^

土門です、です。(汗)
1枚目は言葉が見つかりませんね。。。
巨木越しに差し込む光に神々しさを感じます。

凍りつきました(@_@)
室生寺行ってみたい

お寺を撮らせたらNATUREAさんは、最高ですね。
勉強になります。
僕の方は、今度は雪の中のお寺を撮りたいと思っています。

先人が撮った場所での、違った視点やNATUREAさんの表現。
被写体はほぼ変わらないのに、人や機材は変わっていく。
でも、込めている心は受け継いでいるのかもしれませんね。
写真って面白いですね。

室生寺♪

はじめまして。伊藤と申します。
室生寺、素晴らしいですね。土門拳の故郷に住むアマチュアカメラマンとして是非訪ねてみたい場所です。
私のブログでちょうど土門拳記念館の写真をエントリーしたものがありましたので、失礼を顧みずトラックバックをお願い致します。

こんにちは。土門の従兄弟、タスマニアの加門(come on!)です。
お寺を撮らせたらナチュレアさんの右に出るものはいないだろうと土門も言っておりました。(空の上から)
是非これからも撮り続けてください。
あ、それと、夏場の鹿の着ぐるみは避けるべきでは、と土門が言っておりました。

★kyoさん

はじめまして、こんばんは^-^
そうですねぇ。確かに。
以前はクレジットを入れてましたけど、
写真のど真ん中にでも持ってこない限り効果がないですよね(汗)
結局入れなくなってしまいました。
参考になるご意見、ありがとうございます。
また考えてみます。

★カプチさん

こんばんは、土門さん(笑)
室生寺へ来な~~~さい♪w

★リリィさん

こんばんは^-^
嬉しいコメントを頂き光栄です。
ありがとうございます。

★resahisoさん

こんばんは^-^

え、痺れた?毒は入れてないはずなんやけどなw

★skimamaさん

こんばんは^-^
そのうち写真も溜まるでしょう♪
さすれば出来る・・・かな?(汗)

★snatchshotさん

こんばんは^-^
ハマっていただけて嬉しいです♪
ありがとうございます。

★mr-polo-no1さん

こんばんは^-^
お、mr-polo-no1さん霊感あり?(笑)
優しくほほえんでるんでしょうか。
ダメ出ししてくれないかな(汗)

★tairikuさん

こんばんは^-^
確かに北海道には無い景色ですね。
でも、大自然がめいっぱいじゃないですか(笑)

★greenさん

こんばんは^-^
あ、ここにも土門さん(笑)
嬉しいコメントまでいただいて光栄この上なし♪
ありがとうございます。

★techiiさん

こんばんは^-^
凍り付くにはまだ早い季節ですが、室生寺はずっとありますから、
ゆっくりと撮りに行きましょう。
コメントありがとうございます。

★howdygoto2さん

こんばんは^-^
もったいない褒め言葉をいただいて恐縮です。
雪の中の寺院、良いですね♪
私も撮りたいです。

★aruさん

こんばんは^-^
正にその通り、写心は面白い♪
嬉しいコメントありがとうございます。

★伊藤さん

こんばんは、はじめまして♪
TB了解です。
土門拳記念館行きたいです^-^
今後とも宜しくお願いいたします。

★マナブさん

こんばんは^-^
加門さんですか(笑)はじめましてw
夏場の鹿の着ぐるみは、メッシュタイプです。
ご心配、痛み入ります。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback

私的写真論?

「土門拳記念館」と「拳湖」山形県酒田市飯森山 このブログの本サイト『P・M CLIP~風の記憶~』を始めて6年になろうとしています。サイトを立ち上げるにあたって、こっそりと端の方に私的な写真論みたいなものを書いています。---------------------------------...

なごり紅葉ー室生寺にて

FinePix S5Pro + Planar T* 1.4/85 Nikkor /24 F2.8D Micro Nikkor /105 かつて偉大な写真家の方々がこの地を訪れたと想うと 私などは同じ場所へ立っている事だけで感激でした 風景写真の難しさを直視しメンタル面でも自己の未熟さを感じながら それで...


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。